イベントEVENT

締切第1回夜須高原こども芸術まつり


この秋、夜須高原の森が
    芸術体験の森に変わります

夜須高原の自然と文化×地元の芸術家×みんなの感性

夜須高原の森の中に、本物の芸術家が提供するたくさんのワークショップが日替わりで登場します。
すべての活動が半日(2時間程度)で完結します。お好きな日にちのお好きなワークショップを選んでご参加ください。
いっしょに秋の森を散策しながら芸術体験を楽しみましょう。


 〔ワークショップ例〕

===================================================

 〔事前のお申込みが必要なワークショップ〕

  ★傘のむこうになにがみえる?

     (講師:平寛(たいら かん)先生)

   夜須高原の空気や空、水に見立てた透明な

   傘に色ペンを用いて描いていきます。透明

   なビニルをキャンバスに目の前の身近な自

   然や生き物の様子を感じつつ、自分の感性

   を織り交ぜた創作活動を楽しんでみません

   か。


  ★甘木の伝統文化、絞り染め体験(藍染)

     (講師:西村政俊(にしむら まさとし)先生)

   筑前町のおとなり甘木市伝統文化"甘木絞り”

   の絞りと染め(藍染め)を体験頂けます。

   自分が作った絞りがどんな風に染め上がる

   かドキドキの体験です!


  ★ミツロウ蝋燭づくり

     (講師:滝田英徳(たきた ひでのり)先生)

   地元筑前町でニホンミツバチの養蜂に取り組

   む滝田先生。ご自身が採集したミツロウを使

   ってキャンドルを作ります。甘い蜂蜜から作

   るミツロウキャンドルの香りや柔らかな炎を

   楽しみませんか?ミツバチや世界、地球と人

   との関係性のミニレクチャーもあります。

   

  ★森のめぐみアート

     (講師:古賀和博(こが かずひろ)先生)

   森の中で見つけたお気に入りの自然素材と

   講師が用意するいろいろな形の廃材を材料

   に独創的なモビールやヤジロベーづくりを

   楽しみます。


  ★森の写真家になろう

     (講師:中村ふみ子(なかむら ふみこ)先生)

   自然の中にある素敵な光景や空気感をみなさん

   の感性のまま、お手持ちのカメラやスマホで撮

   影するワークショップです。講師のネイチャー

   フォトグラファーが撮影ポイント等も伝授致し

   ます!


  ★木の虫かごづくり

     (講師:鈴木利和(すずきとしかず)先生)


  ★森のレストラン(石窯でピザづくり)

     (講師:笹部沙織(ささべ さおり)先生)


  ★木のバターナイフづくり

     (講師:夜須高原自然の家職員)


===================================================

 〔事前のお申込みが不要なワークショップ〕

  ●たき火あそび

  ●フェイスシールドづくり

  ●丸太・竹伐り体験

  ●ネイチャークラフト ほか

     (講師:夜須高原青少年自然の家職員)

  ※★のワークショップは事前のお申込が必要です。

  ※●のワークショップは当日参加が可能です。


期間
各日日帰りプログラム(10:00~15:00)で実施します。
各日の定員は10組50名程度(先着順)とさせていただきます。
  ① 2020年10月11日(日)
  ② 2020年10月24日(土)
  ③ 2020年10月25日(日)
  ④ 2020年11月 1日(日)
  ⑤ 2020年11月 3日(火・祝)
  ⑥ 2020年11月14日(土)
  ⑦ 2020年11月15日(日)
  ⑧ 2020年11月29日(日)

※当日又は前日に当施設への宿泊をご希望の方は、お問い合わせください。
場所
国立夜須高原青少年自然の家
〒838-0202 福岡県朝倉郡筑前町三箇山1103
対象
対象:幼児及び小学生のいる家族等
定員:各日10組、50名程度、先着順
会費:200円/1人(会費には保険代と材料費を含みます)



※ ご記入いただいた個人情報は、当機構の規定等に基づき適切に管理し、
当施設の利用に関する事務のみに使用し、法令等に定める場合を除いて、
第三者に開示することはありません。



お問合せ

国立夜須高原青少年自然の家  担当:西川
電 話:0946-42-5811
メール:yasu-jigyou@niye.go.jp

イベント一覧へ